新しい保育のカタチ

世界中で広がりを見せる“シェアリングエコノミー”。この新しい経済概念を実践することで始まるライフスタイル提案メディア「Share! Share! Share!」にて公開されている、“シェア保育園”の記事です。“クラウドファンディングCrowd Realty(クラウドリアルティ)”にて11日間で1億7400万円を調達。“保育園+シェアハウス+民泊が集約された施設”を作るという前代未聞のプロジェクトに関わった3名のコアメンバーに、じっくりお話をお聞きしています。

(冒頭引用)渋谷区上原の地で、“保育園+シェアハウス+民泊が集約された施設”を作りたい!しかも“クラウドファンディングを活用”して、という前代未聞のプロジェクトが立ち上がりました。世界的に類を見ないこの発想は、どこから生まれたのか?どのような障害があって、どのようにそれを乗り越えたのか?3名のコアメンバーに、じっくりお話をお聞きしました。

▶︎11日間で1億7400万円を調達。保育園+シェアハウス+民泊が合体した新しい保育の世界

■本文はこちら↓
https://share.jp/cloud-funding/uehara_share_hoikuen/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA