「調剤薬局の更なる発展を期待して、その礎となるM&Aとなればと思う」

M&Aキャピタルパートナーズ様が展開する事例紹介特設サイト「中小企業を次世代に それぞれの選択」。自らの手で築き上げてきた会社を、どうして手放すことになったのか。その瞬間、経営者の脳裏には様々な思いが錯綜しているはず…。中小企業の経営者にとって自分会社=人生そのものなのでしょう。振り返り活字にするだけで、そこにリアルなドラマが浮きあがってきます。

■胸キュン名言はこちら↓
(引用)「経営は好きですが、この会社に固執はしません。なぜなら会社は自分一人の所有物ではないからです。私はあくまで一緒にやってきた従業員の代表に過ぎない。決断が仕事なんですよ。この会社のためにベストな決断をした、ただそれだけのことです」

■本文はこちら↓
▶︎調剤薬局の更なる発展を期待して、その礎となるM&Aとなればと思う

http://www.ma-cp.com/success/list/detail-8.php

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA